タンパク質の摂り過ぎは健康にどうなの?【江東区|パーソナルジム|筋トレ】

query_builder 2021/12/17
ダイエット
ダイエット

今回は、タンパク質は一体どれくらい摂ってもいいのかについて書いていこうと思います。



目次

・タンパク質は一体どれくらい摂ってもいいのか?

・タンパク質とは?

・結論

タンパク質は一体どれくらい摂ってもいいのか?



アスリートの場合はタンパク質の1日あたりの適正摂取量は体重の2倍です。(60キロの人は120g)

普段そんなに運動をしていない人は体重×1.5倍が適正量と言われています。

アスリートと同じ量を摂っても実際にタンパク質として合成される量はアスリートと同レベルには達しないそうです。そんなデータもあるみたいです。

余分に摂った分はエネルギー源になってしまいます。そしてアンモニアや尿素が作られてしまうので体には良くないですよね。




タンパク質とは?

タンパク質は、アミノ酸から作られますが、アミノ酸には必ず窒素が含まれていて、代謝産物としてアンモニアを作ります。アンモニアは非常に毒性のある物質なので、身体はそれを尿素にし尿中に排泄するようにします。



ですので、体内に窒素が溜まるほど、沢山の尿素を作り体外に排出しなければいけなくなり、その作業をしなけれいけない腎臓などに負担がかかります。また、尿素そのものは無毒化されていますが、途中の段階でアンモニアが作られているので、色々な臓器に悪い影響を及ぼす可能性があります。




結論


結論、タンパク質は身体にとってとても必要です。

ですが、アスリートではない方体重×1.5倍、筋トレを週2程度にやっている人は体重×1.8倍を目安に摂っていけばよいのではないでしょうか。


今回は以上です。ここまで読んで頂きありがとうございます。



今回は以上です。

NEW

  • VRマシン特化型パーソナルジムのMY BASE【店舗詳細|予約リンク】

    query_builder 2021/12/25
  • 1週間のおすすめ筋トレダイエットメニューのご紹介(江東区|ジム)

    query_builder 2022/01/23
  • FLOWNの商品紹介

    query_builder 2021/12/26
  • ゴルファーに多い怪我ランキングとその予防策もご紹介(江東区|ジム)

    query_builder 2022/01/17
  • VRマシンでダイエットをするメリットとは?【江東区|パーソナルジム|ダイエット】

    query_builder 2022/01/07

CATEGORY

ARCHIVE